地盤保証サービスについて

地質調査と地盤保証

地質調査を依頼する時は地盤保証サービスについて、知っておくといいでしょう。地盤保証サービスは地盤業者が地盤に関することで損額が発生したときに、住宅の修繕費を保障してくれる制度になります。

地質調査の流れ

見積書を依頼

まず最初に、業者に依頼する前には見積書を出してもらいましょう。そこで納得のできる金額ならば、業者と契約をして地質調査を行います。もしも、初めて地質調査を依頼するのならば、複数の業者に一括で見積りの依頼をしておくといいです。

既存資料を収集する

地質調査を行う前に、地形図、土地条件図、地質図などの住宅付近の情報を事前に収集します。そこで、ご自宅周辺の地盤概況を確認して、効率的な調査の方法を業者が見極めて提案してくれます。調査方法として、ボーリング調査、SWS試験、表面波探査法などがあります。

状況調査

ご自宅の敷地と周辺の地形と地質の現状をプロが確認して、把握してくれます。現地で行なう方法としては、まずは歩いて地質や地盤などをの状況を確認します。そして、知識ある専門業者が、地形に関することを把握できたら、調査対象の場所の地質地図を作成をしてくれます。

地質調査を行なう

状況調査が終われば、いよいよ地質調査を行います。地質調査は業者と自身が決めた調査方法に従って、地盤の状態、地質を調べます。方法によって、調べ方は大きく異なりますが、掘って探る、測るが基本的です。しかし、調査方法の中には、振動で検知する方法もあります。

データをまとめて知らせる

地質調査が終わったら、後は報告書がくるのを待つのみです。業者が調査の目的に合わせて、データを整理、分析を行います。そして、解析が終わった後、住宅付近の地質に関する報告書を作成して、お客様の元に届けます。

地盤保証を知っておこう

作業服の人

保証サービスが必要な理由

近年では、住宅の苦情が多く、その件数の大半は地盤に関することなのです。また、特に住宅の問題はなかなか解決することも難しいので、地盤保証サービスを利用することを検討してしましょう。保証サービスに加入していると、地盤沈下の際も業者が修繕費を保証してくれるので安心です。

保証の費用

地盤保証サービスは地質調査の費用によって、変動します。しかし、将来的に建物のことを考えるのならば、地盤保証サービスを受けておくべきでしょう。具体的な金額はいい表すことは難しいですが、確実に地盤沈下の修繕費よりも安くすることができます。

地盤保証の選定

業者によっては、地盤保証サービスの内容が異なります。そのため、きちんと地盤保証の選定をしなければいけません。まずは自身で保証サービスの内容を確認して、わからないことがあれば、業者に相談するといいでしょう。